toggle
地域で子どもの笑顔がみえるまち 子育てで息詰まったり疲れたときに 「ほっと」できる空間

活動実績

団体の沿革

私たちは、これまで公民館での学びをベースとして、乳幼児がいる親の居場所づくりや、地域の子育てサークル活動をしていた母親や子どもたちのコミュニケーションづくりの場づくりを行ってきました。

岸和田市の委託事業等として、子育てサークルのバックアップ、乳児から思春期の子どもたちのいる母親たちの勉強会や座談会の企画などを行い、ひとりぼっちの子育てから「みんなで子育て一緒に子育て」というメッセージを掲げ活動してきました。

公民館職員としても子育て支援を提供する経験をしましたが、制度の枠組みの中での支援では柔軟な取り組みに限界があることや、子育て中の親子が安心できる居場所が少ないことに気づき、同じく公民館で活動してきた仲間とともに、子育て中の母親の「駆け込み寺」のような場を設けたいというミッションを共有、平成26年4月に「ここからKit」を立ち上げ、常設の居場所を開設。

平成26年9月に法人格を取得し、「特定非営利活動法人ここからKit」として活動を開始しました。
 

活動実績

岸和田市社会福祉協議会、市教育委員会と協働で、「きしわだ子育て応援団ネットワーク連絡会」の企画会議を立ち上げ、子育て支援実践者のネットワークづくりに取り組む。

平成28年 常設の居場所を開設する中で、家庭訪問型子育て支援の重要性を感じ、岸和田市社協からボランティア活動特別助成を受け、家庭訪問型子育て支援養成講座を開催し、修了者と共に「訪問型子育て支援運営委員会」を立ち上げる。

平成27年 「事がおこってからではなく起こる前の予防の重要さ」を広く伝えるために、児童虐待防止のための講演会を開催。講師:島田妙子さん

平成27年 市社協からボランティア活動特別助成を受け、拠点整備を行う。事務所での電話相談やFAX通信が可能となり、ホームページの作成など、効率的で安定した運営の基盤をつくることができた。

平成27年 市教育委員会の委託を受け、「子育て支援傾聴ボランティア養成講座」を開催。5回シリーズで20名の参加があり、傾聴スキルを持ったボランティアを養成。

平成27年 キリン財団より助成を受け「おさんぽ遊学」を開催。全5回シリーズで2歳児~未就園児のいる親子を対象に、四季の自然や手遊びなどを楽しむ講座を実施。

平成26年9月~常設の居場所を週4日10:00~16:00開設。
専門機関との連携で、支援が必要な親子のサポートをする。市主催のケース会議などにも出席。

活動報告書 平成27年度 27年度活動報告書
平成28年度 28年度事業報告書