12月のおさんぽ遊学「冬のお堀へ出発!」

朝からとてもいい天気

今日は冬休み中ということもあり、7組の親子さんとお姉ちゃん、お兄ちゃんも参加してくれました。

あいさつ、準備体操(ペンギンたいそう)をして、さあー「お堀に向かって出発!」
先日、水をぬいたお堀では、いつものカメさんがなかなかみつからず、少し遠くにカモさんが泳いでいました。

公園のクスノ木の実をつぶすと、樟脳のにおいがすると田中先生が教えてくれました。
子どもたちは「くさ~い」と逃げていきました(笑)

二の丸では、虫たちは冬眠にはいったようです。
木のあちらこちらに穴が開いていて、子どもたちは気になり、「何か住んでいる?」っと質問したり、興味しんしんでした。

自然資料館に帰ってから絵本とわらべうたを楽しみました。

いい天気に恵まれたおさんぽ遊学でした。

来年は令和2年1月22日(水)10時~11時30分 自然資料館へ集合です。

(文責:津山)