toggle
地域で子どもの笑顔がみえるまち 子育てで息詰まったり疲れたときに 「ほっと」できる空間 ここからKit (大阪・岸和田)
2018-02-21

素敵な取り組み「まちライブラリー」

先日、素敵な取り組みの会議に声をかけていただきました。

ここからKitのリビングふらっとスペースでもそれに近い空間がすでに始まっていたので^^即!エントリーさせていただきました。(実際は、どんな展開になるのかわかりませんが・・・ここからは、私の妄想にお付き合いくださいませ^^)

今回の取り組み・・・まちライブラリーとは

メッセージを付けた本を持ち寄り共通の本棚に配架し、交換して人の出会いをつくる活動です。

カフェやギャラリー、オフィスや住宅、お寺や病院などまち角のあちこちで展開しています。

まちライブラリーさんより「まちライブラリーとは?」

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

「ふっと肩の力をぬいて ホッと一息ブックタイムcafé」~大人も子どももいっしょにホッとできる場~を設けたいと思っています。

ご興味のある方、大募集中!です。

今回のテーマは「子育て中のママやパパが、気軽にふらっと立ち寄れる空間で、本の情報や子育ての情報を共有しましょう。」という内容にしようと考えています。

「この本はとってもオススメ♡」というお気に入りの育児本などを持ち寄り、赤ちゃんのお世話のコツをはじめ、子どもの体や心の発達のこと、ママの悩みの解決法など育児本によって書かれている内容は様々。ママが共感でき、自信が持てるようになる育児本を見つけてくださったらいいな♪と思っています。

まだまだ、妄想?(笑)段階ですが、また詳細が決まったらご紹介します。

 

3月18日(日)には本館図書館(岸城町)で

図書館講演会・みんなでつくる「まちライブラリー」~本を通じて、地域デザインを考えよう!~(3月18日開催)

「まちライブラリー」とは?の提唱者の礒井純充さんが、まちライブラリーのコンセプトやしくみをお話してくださる講座があります。

興味のある方は是非、図書館まで(←詳細はコチラをクリックしてね)足をお運びくださいませ。

 


関連記事

    関連記事はありません