toggle
地域で子どもの笑顔がみえるまち 子育てで息詰まったり疲れたときに 「ほっと」できる空間
2017-10-29

関本ママのワンポイントアドバイス11月

もうすぐ11月になります。
日中は暖かく、夜は冷えますね。1日の寒暖差が大きく、風邪をひきやすくなる時期ですので、体調管理には気を付けてくださいね。

 

子どもさんの衣類について…

外が寒くなればなるほど、屋内外の温度差が大きくなります。子どもは汗かきなので、あまり厚着させず、動き回って暑くなったら、脱ぎ着できるように重ね着しておくのがおススメです。

肌着についても、できるだけ、綿素材のものを着せておく方が、吸水性が高い、静電気が起きにくい、肌触りが良い、夏は涼しく冬は暖かい、などのメリットがあります。大人の感覚で、保温性の高い肌着を着せてあげたくなりますが、なるべく綿素材を含むものの方が、子どもは体温調節しやすく、敏感な子どもの肌にも優しいので、上手に取り入れてもらいたいと思います。

11月のワンポイントクッキング

さつまいもチップス

・さつまいも

・米油またはなたね油

  • 包丁またはスライサーでさつまいもを薄切りする。
  • フライパンに1cmくらいの油をひき、180℃くらいに温まったら①を入れ、途中で裏返し、よい色になったらできあがり。

*短時間で揚がるのでとっても簡単にできておススメです♪

*噛めば噛むほどさつまいもの甘みがします!

 

さつまいもとりんごとレーズン煮

・さつまいも 1本

・りんご   1/2個

・レーズン(ノンオイルコーティング)  適宜

・レモン汁  お好みで

  • さつまいもとりんごをいちょう切りにする。
  • 鍋にりんご、さつまいもの順に重ね、レーズンをふりかけ、水大さじ一杯をふりかけ、ふたをして、中火より少し小さめの火をかける。
  • 火が通ってきたら、底から混ぜてふたをする。水分が少なくなっていたら弱火にする。
  • 全てに火が通ったらできあがり!お好みでレモン汁をかけてみて下さい。

*素材の味ですがとっても甘くておいしいです♪


関連記事